スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


ドイツの蚤の市で購入した鉱物
こんにちは。

春の陽気に包まれて
満開だった桜も
この数日の雨で
一気に散ってしまいましたね。


私の部屋の窓辺にある
アジアンタムも
新しい葉を
どんどん増やしているので
そろそろ鉢を大きくしてあげねば
窓枠の床まで
垂れ下がってしまってる状態です。


窓辺には
グリーンとキャンドル、
ドイツや日本で購入した
鉱物を幾つか置いてます。


ベルリンに住む友達の家でも
鉱物は色々とありましたが、

太極拳を教えるハイコーの家では
特に斬新な使い方を目にしました。

それぞれの石がもつ力を
ちゃんと調べ、
ベッドの頭上だったり
お風呂場だったり。

この辺までなら
私も知っていましたが、

なんと、ポットに
浄化を高めるであろう石を
入れていた事。

ドイツの水道水は
カルキが多いですからね。



特に、
ベルリンやドレスデン、
ドイツの南側の蚤の市で
鉱物専門の業者さんを
見かけた気がします。

そこでは、
勿論大人も購入していますが

小さな子供たちが
『あ〜、どれにしようかな?
迷っちゃうよ〜」(推測)と
両親に言いながら
真剣に迷っている姿を
何度か目にしました。

その姿が可愛いのなんの。

何年か前から
そんな子供たちの横で
わたしも一緒に迷いに迷って
購入するのが
楽しみの1つになっています。



人間の手からは形成されない
自然が産み出す神秘に
ただただうっとりと
眺めてしまいます。

3センチほどの物で大体2ユーロほど。

ベルリンやドレスデンの
蚤の市に行く機会があれば,
是非のぞいてみて下さい。




※今週の新着更新はお休みです。
次回更新は16日です。


ブログランキングに参加中です。
↓ ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
ドイツで購入した鉱物

スポンサーサイト




Profile
New Entries
Category
Link